【新年度直前!! ~あさが来た終わってまうがな~ 】

カテゴリー:
えい!!!2016IMG_4925IMG_4941IMG_4985 皆様、お元気様です。 新年度を迎えるにあたって、創心會本社では入社式が執り行われました。 今年は、18名と例年に比べて非常に少ない新入社員数です。 しかし、入社式での声の大きさは3050人入社した年に引けをとらない、いや、勝っていたのではないかと感じました。 これは、とにかくうれしいことです。 会社を活気付けてくれます。 先日教育関係者の方々が来社されて、今年入社する年代は「ゆとり教育」の影響をもろに受けて育っている、指導の仕方にも注意を要すると教わりました。 少し心配になりましたが、今日の入社式の様子を見れば、志高き優秀な社員さんが多そうだなと期待感が膨らみました。 若者らしく情熱を持って育って頂きたいと思います。 また、例年と大きく異なったのは、リハ職の数(10名)が介護職他(8名)を上回ったことです。 この変化にも驚きです。 世の中でいろんな変化が起きていることを実感します。 ともあれ、入社式でも申し上げましたが、新人さんには、今日まで育てて頂いた感謝の気持ちをご両親にお伝えして、41日からの研修に備え、社会人としての心構えを創っておいて欲しいと思います。   さて、2016年度の国家予算は過去最高の967218億円で成立しました。 社会保障士費も319738億円とこれまた最高を更新です。 一方、税収は増えたとはいえ576040億円、対する新規国債発行額は344320億円です。 2020年までにプライマリーバランスをプラスにするという現政権の目標に対して、皆さんはどのように感じますか? 社会保障費の自然増分をできるだけ抑えたいのは分かりますが、小泉政権の時のように医療・福祉環境が乱されることが心配です。 軽度の要介護者を介護保険から外して大丈夫なのでしょうか。 将来、余計に費用負担増に繋がらないでしょうか。 お金が無いからと言って社会保障ニーズが無くなる訳ではありません。 少子超々高齢社会は大きな大きな課題を抱えています。 創心會グループではこうした社会的な課題に向き合い、事業活動を通じて解決を図っていこうと知恵を絞り新たなチャレンジを繰り返しながら頑張っています。 活躍できる場は山ほどあります。 やるべきことも山ほどあります。 専門職以外でも活躍できる場は山ほどあります。 社会貢献事業に共にチャレンジしてみませんか? 今年度は人事部門も一新してレベルアップを図っています。 来年は今年の分も上乗せして50人以上は採用したいところです。 社会貢献事業を共に盛り上げてくださる若者を大いに歓迎していますので、どうぞよろしくお願い致しますね。 ————————————————————————————————- [訪問看護・リハビリ・介護の在宅リハビリケアサービス創心會] ・サービスに関するお問い合わせはこちら|tel.086-420-1500 ・求人に関するお問い合わせはこちらまで|tel.086-420-1520 [対象エリア] 岡山市・倉敷市・瀬戸内市・総社市・笠岡市・高松市・福山市