年末のご挨拶

カテゴリー:

皆様、お元気様でございます。


さて、今年も残りあと僅かになりました。
無事に年を越せるのも多くの方々のご協力があってのことでございます。

関係者各位に感謝申し上げます。ありがとうございました。


一年を振り返りますと、今年も介護業界は様々な出来事がありました。

衝撃的な出来事で言いますと、大手事業者の不祥事や事故(事件?)は介護業界に暗い影を落とすことになり、本当に残念でなりません。

また、介護報酬の大きなマイナス改定は私たちを直撃し、小規模事業者や異業種からの参入組を中心に倒産・撤退が相次ぎました。

また、大手も(先述した要因も相まって)M&Aなど業界再編が今後も続きそうです。

特に報酬改定は事業運営を厳しいものにする一方、地域包括ケアシステムの構築に向けて大きく舵が切られたことを示唆する内容になりました。

創心會でも事前のシミュレーションで1億以上の減収が見込まれ、その対応に追われました。

助かったのは、社員の処遇改善のために始めたメガソーラー事業で、何とか例年並みに賞与が出せたことは、本当にラッキーでした。

一方で、事業内容の見直し、新規事業への挑戦、これらは現場のスタッフが本当に良く頑張ってくれて、将来への明るい兆しが確かなものになりつつあります。

リハ機能のついたショーとステイ、医療対応も可能な中重度対応型デイサービス、模擬就労ができるリハビリデーサービスでのパン工房&Café、そして、福利厚生も兼ねた保育事業への参入、地域サポーターの養成講座などなど… 地域包括ケアシステムの構築は着々と進んでいます。


地域包括ケアと言えば、わが社にとって大変名誉なこともありました。


指名によって、ビュートゾルフの地域包括ケアステーションの実証開発プロジェクトに参加させていただくことができたことです。


このプロジェクトへの参加が決まった時は、久しぶりに高いモチベーションで震えるほどでした。


20年目の節目を迎えるにあたって、集大成ともいえる取り組みの数々を纏めて発信できる機会をいただいたことに感謝しています。

後残り僅かな期間ですが、創心會らしい取り組みが評価される様、スタッフの皆様の活躍に期待しています。


グループ企業では

ど根性ファームではまたしても台風にやられまして大打撃!(ほんま勘弁して欲しいわ)


一方で、6次産業化の認定を受けてカットネギ工場ができました!(利用者の工賃アップにつなげることができます)

ハートスイッチの岡山校には相談支援事業所が新たに併設されました。


しかし、まだまだグループ企業間でのシナジー効果は十分出せているとはいえません。


地域包括ケアシステムの構築の中で、これらのパワーが更に結集すれば、とてつもない威力を発揮することは間違いありません。


利用者のために、最大限のシナジー効果をイメージして今後も連携を模索していきます。


こうして考えてみると、今年に限ったことではありませんが、気が付けば本当にいろんなことにチャレンジした一年になりました。


改めてスタッフの皆様の頑張りに大感謝です。


今後も環境変化に対応する難しい判断が求められますが、こういう時こそ大事にするべきことがあります。


私自身が心がけていることは「何のためにこの会社を創立したのか、どうして経営者になったのか」初志を振り返りながら、理念に背かず、正しい考え方で環境の変化に適応するということです。


そのためには、できるだけ大局的な見方で小事にあたることも必要です。


今年も私が下した判断について、社員にとっては非情で理解しがたい判断があったかもしれません。


そういう時は「ミクロ悪でもマクロ善ではないか」と考えてみていただきたいと思います。そうすれば見え方も変わってくるかもしれません。


さてさて、来年ものんびりできそうにありません。


私たちは2025年に向けて、地域包括ケアシステムを構築し、我が国の少子高齢化社会の課題を解決するという大きな使命があります。


安心して暮らせる社会を目指して、大いに暴れまくろうではありませんか!


私は、スタッフの一人ひとりがキラッキラに輝ける職場を目指して頑張ります。


スタッフの皆様、今年も一年本当にご苦労様でした。皆様の頑張りに感謝いたします。


また、関係各位にも心から御礼申し上げます。


来年はいよいよ20周年になります。


皆様、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

————————————————————————————————-
[訪問看護・リハビリ・介護の在宅リハビリケアサービス創心會]
・サービスに関するお問い合わせはこちら|tel.086-420-1500
・求人に関するお問い合わせはこちらまで|tel.086-420-1520
[対象エリア]
岡山市・倉敷市・瀬戸内市・総社市・笠岡市・高松市・福山市

師?士! 走る走る ラストスパートですがな

カテゴリー:

皆様、お元気様でございます。

作業療法士のま〜ブルでござる。

今日から5間東京です。
おそらく今回で今年の出張は終了するはずなのだが(もう一回あるかな〜。。。)


今日は在宅リハを考える会の理事長をある代議士に引き合わせる事にしています。
このところ訪問看護ステーションからの療法士の扱いがあまりにも不当なものに、そして今後ますますその様な方向で進むと噂されており、その事について意見を取り交わすことにしております。


実は、OT協会の制度対策として行ったアンケート調査でも、訪問看護ステーションに所属する療法士さん達からの将来への不安の声はとても沢山あったのです。その声に余り耳を傾けようとしない協会の姿勢はとても残念ではあります。というより、執行部の方々はその実状が他人事でしかないのでしょうね。というよりわからないのでしょうね。
他方、起業家OTはこういう事情を肌で感じてますし、今回理事に何人も当選させていただいているわけですから、訪問看護ステーションで働いている多くのOTさんの声にしっかり耳を傾けて行動しなければならないと思うのです。

そういう意味では、在宅リハを考える会の理事長は、ある意味当事者でもありますので、その危機感を肌で感じておられます。危機感を持って積極的に動かれる方と共に行動することはとても大切な事だと思います。再びムーブメント起こさないといけないと思っているのだ。

さて、明日からはと言いますと
全国介護事業者協議会の理事会and忘年会❤♥
明後日は、午前中OT協会の制度対策部会、午後から理事会and忘年会
❤♥
明々後日はOT連盟の三役と協会長、そしてPT協会の副会長さんと次期参議院選挙について意見交換の予定。まあ忘年会のようなものですな。

月曜日は時流予測について学んでようやく岡山に帰る予定です。
帰れば、あと何回あるんか忘年会❤♥
って忘れ過ぎとちゃうけ〜。。。


まあそんな感じで、師は走る。(おいらは士ですけどな)

————————————————————————————————-
[訪問看護・リハビリ・介護の在宅リハビリケアサービス創心會]
・サービスに関するお問い合わせはこちら|tel.086-420-1500
・求人に関するお問い合わせはこちらまで|tel.086-420-1520
[対象エリア]
岡山市・倉敷市・瀬戸内市・総社市・笠岡市・高松市・福山市

 

今日は創心會の望年会 ~来年の目標へ~

カテゴリー:

皆様、お元気様でございます。

今、急ぎ東京から帰っているところです。
1212日、今日は創心會の望年会。
とりあえず、私がいないと始めにくいでしょうから。

今年も無事この日を迎えることができました。
今年は参加者が330名。
会場抑えるのも大変。
準備する人も大変。
そして、参加できずに勤務をしてくださっている人もいる。

いろんな人のご苦労や協力があってこういう行事ごともできるということだ。ありがとうございます。

さてさて、今年は何と言っても厳しい報酬改定がありました。
その対策というより、創心流地域包括ケアシステムのブラッシュアップ、
そして生き残りをかけてのシフトチェンジ
いろんな意味のある大きな設備投資をしました。

しかし、平成30年に向けて、まだまだ2の矢、3の矢を準備している。
未来を創っていくための戦略、そのための投資は重要だ。
それでも、人が育つこともそれ以上に重要。
その環境を創るための投資でもあるのだけれど…

2の矢、3の矢を放つためにも、早く成長してほしい。もっともっと有能なスタッフを増やさなくては…

さて、一年なんてのは本当にアッというもので。
皆さんは来年の目標はもう立てていらっしゃいますか?

師も走る師走(おいらは師じゃなく士だけどな)
年末にかけてバタバタするのは必定。
だからこそ、もう今から来年に向けてスタートの準備が必要。

年が明けてから今年はどんな目標に… なんて言っていたんではね。
できる人ほど、日常から準備をしっかりしているのではないでしょうか。

スタッフの皆さんには2の矢3の矢が放てるように、
ご自身の人生目標を見つめなおしつつ、キャリアアップを図ってほしいです。
————————————————————————————————-
[訪問看護・リハビリ・介護の在宅リハビリケアサービス創心會]
・サービスに関するお問い合わせはこちら|tel.086-420-1500
・求人に関するお問い合わせはこちらまで|tel.086-420-1520
[対象エリア]
岡山市・倉敷市・瀬戸内市・総社市・笠岡市・高松市・福山市

松永選手

カテゴリー:

先日、㈱ハートスイッチで応援させて頂いている松永選手が近況報告に来てくれました。matsunaga

松永選手(http://hitoshi-matsunaga.com/)は、日本の車いす陸上のトップアスリートとして活躍しているパラリンピアンで2008年の北京、2012年のロンドンと連続出場を果たしています。更に、来年のリオデジャネイロも目指しています。年齢は40歳を超えて(失礼!)今も尚トップレーサーとして君臨している姿は、同じ様な障がいを持つ方はもとより、私も含めおじさんたちにも大変な勇気を与えてくれるはずです。そして、現在進行形で進化し続けているには、やはりそれなりに理由があります。勿論それは我々の想像をはるかに超える“努力”の賜物でもあるわけです。

今回お話をいただいたのは、あるトレーナーとの出会いと、その為にトレーニング法や身体機能の操り方が変化したこと、それから更に記録を伸ばしてきていると言うことでした。

彼は脊髄損傷によって体幹から両下肢かけて機能を失っている状態ですが、それまでは残存機能をターゲットにして鍛え抜いてきたそうですが、新しいトレーナーから機能全廃であっても、トルクを稼ぐために全身の連続性をイメージして身体を使うことをアドバイスされたそうです。
matsunaga2

う~ん、分かるな~

創心會でもαトレーニングや運動イメージ法を取り入れていますが、それに通じるものを感じました。

そして、トレーナーによって結果が変化すると言う事実!

これは我々セラピストとして深く受け止めなければなりません。

創心會グループのセラピスト諸君!

そして利用者に関わっているリハケアスタッフの諸君!

私たちは利用者様にとって外部環境の一因です。

利用者にとって「活動」「参加」の実行状況が高まるように、利用者の持つ無限の可能性に着目し、能力を発揮できるような促進的環境因子になりましょう。

 

さて、まだまだ障害者スポーツへの理解、公的支援は乏しい現状があります。個人の選手の経済的負担も半端ありません。私の友である起業家の皆様、松永選手の応援、障害者スポーツの支援もどうぞよろしくお願いします。

 

がんばれ!松永選手!!

がんばろう! 創心會!!
matsunaga1
————————————————————————————————-
[訪問看護・リハビリ・介護の在宅リハビリケアサービス創心會]
・サービスに関するお問い合わせはこちら|tel.086-420-1500
・求人に関するお問い合わせはこちらまで|tel.086-420-1520
[対象エリア]
岡山市・倉敷市・瀬戸内市・総社市・笠岡市・高松市・福山市

ご無沙汰しております。

カテゴリー:
皆様、お元気様でございます。
長らく更新できておりませんでした。すいません。
プチ・リニューアルオープンです。

さて、先日ベトナムから学びに来ているスタッフ4名を食事に誘って懇親して参りました。
早いもので来日してから数か月が経ちます。
簡単な会話はできるようになっておりますが、日本語は難しいですよね。
うちでずっと働いていたいと言ってくれる子もいました。
ありがたいことです。

彼女たちと話をしておりまして感じたことは、やはり志高い子ほど日本語の上達が早いな~
ということです。

志しや目標を持つということは、成長を促す大事なポイントですね。
皆さんは志高く持っていますか?

頑張って夢を実現させてほしいと思います。
現地法人で彼女たちが活躍する日が来るかもですね。
kakumei-blog1201
————————————————————————————————-
[訪問看護・リハビリ・介護の在宅リハビリケアサービス創心會]
・サービスに関するお問い合わせはこちら|tel.086-420-1500
・求人に関するお問い合わせはこちらまで|tel.086-420-1520
[対象エリア]
岡山市・倉敷市・瀬戸内市・総社市・笠岡市・高松市・福山市